<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

フォイユ

家の近くになだらかでちょっと長めの坂道があって、仕事や駅や街に
行くときはシュー!っとスピードで行けて良いのですが、帰って来る
ときがなかなか大変。 

自転車を降りて、歩いて上ることが多かったのです。

それが最近、ぐんぐんと漕いで上がれるようになってきました。
仕事の疲れも、なんのその。
そういえば、昨日も電車に乗ろうと階段を2段飛ばしで上ってみたら、
意外に成功しました。

こんな(?)お歳からでも、足に力がついてきたのかな! 
うれしいことです。
毎日の積み重ね、ですね。


さて、明日(4月29日)は栄町にある雑貨屋さん、BERGさんでお花教室
です。
プリザーブドフラワーをつかった、ミニカゴアレンジ。

ありがたいことに、定員になりました~
また開催しますので、興味のあるかたはアンテナをはっておいて下さい!
(詳しくはまた書きますが、次は5月11日(火曜日)に、香露園のsoramimibuncoさんにて、
リース教室です。

お花も、気づけばもう9年続いています。

ひとことフランス語[m:21]

feuille(フォイユ)は、フランス語で葉っぱや、紙や、薄いものの
こと。 さくさくと美味しいお菓子mille feuilles(ミルフィーユ)は、
薄いパイ(feuille)が千枚( mille) 重なっているから、こういう名前に
なったのですね~


・・・急な思いつきですが、意味を知ったら外国語も楽しいですね・・・



さてさて、明後日(4月30日金曜日)は、坂を下りたところにある
湊川のライブバーVoiceさんで、ライブがあります。

時間:19時30分開場、 20時開演

出演: ジュン・レノンさん、 VO/GOさん、深田ちひろ

料金:500円(お飲み物代別)

4月の最後の日、これから進む季節に期待を込めて、良い時間に
なるといいな、と思っています!


みなさんが日々積み重ねている一枚一枚が、いつか素敵なものになりますように。
[PR]
by picnique | 2010-04-28 20:26 | 音楽

はなうたなら

ゆうべは、楽しみにたのしみにしていたライブを聴きに行きました。

昨年ご一緒させてもらって、心地よい歌声とギターに夢中の下釜さんと、
素敵な雰囲気を持っておられるオガサワラさん、そしてソロで初めて聴く
カーテンズさんです。

ライブはもちろん素晴らしくて、聴きに来た人たちもみんな、音楽にウキウキ
しているのが伝わってきて、とても良い時間でした~ あ~よかった!

朝が早いパン屋仕事を始めてから、夜のお出かけ?は自分のライブと、休み前の夜が
ほとんどだったのですが、良い時間というのはちょっとの無理や冒険の向こうにある
ことが多いかも。


今日は、仕事のあとピューっと帰って「ごきげんよう」を見ずに、サイクリングで
ポートアイランドへ行ってみました。

葉っぱが出てきた桜のトンネルを抜けながら、坂を下りながら、フンフンフン~と
はなうた歌って。

ポートアイランドから、まだ見ぬ国の夜明けまで。

はなうたなら、どこへでも行けるのに。
e0126175_22494276.jpg

[PR]
by picnique | 2010-04-26 22:51 | 心もよう

うっとりうっとり

うっとりと

ながめているのは

となりのせかい

いつか見たような見ないような

ものがたりは始まった  ♪


昨日は、日音色さんでのひつじぃ舎さん、wassaさんの合同展
「となりのせかい」にてライブをさせてもらいました。

日音色さんの白い壁に並ぶ、見たことのない動物と、聴いたことのない
解説文と、そのふたつをすっと引き立てて、なじませる紙と。


日音色さんでのライブは、去年の自分のお花展以来でしたが、前よりも
すんなりと空気に溶けるように歌えたような気がします。きっと
お天気や、時間や、お客さまや、「となりのせかい」の住人から
よい波をもらえたからだなあ。

演奏した曲
1.今日は、にちようび
2.麦の穂
3.ラベンダー色の風
4.うたう、わらう
5.道の途中
6.ゆっくりゆっくり(となりのせかいのイメージで)
7.シュークリームの雲
8.運命のひと
9.お茶をいれて
10.夜間旅行
11.春を待つ


ここ数日、楽しいバタバタで喉が痛くなっていた(去年秋の声ガラガラ事件を
思い出していた)のですが、ライブ前に治って、よかった~

聴いてくださったみなさま、ひつじぃ舎さん、wassa女将、日音色さん、
どうもありがとうございました!

e0126175_21184719.jpg

[PR]
by picnique | 2010-04-19 21:19 | 音楽

旅をしましょう

最近、お天気や空気を、「あ、これはイギリスの夏ぐらいの日差し」とか、
「この朝のひんやりした空気ははパリでも感じたような」などと思って、少し
その周辺のあれこれを思い返して懐かしがっています。
旅に出たい心が大きくなっているのかな!

さて、次の日曜日は、谷町6丁目にある素敵なギャラリー、日音色さんで
wassaさんととひつじぃ舎さんによる、「となりのせかい」展で、演奏いたします。
e0126175_10301326.jpg

*展示期間は、4月16日(金)~4月27日(火)(水曜日、木曜日はお休み)の、
 時間は13時~19時 です。

ライブ「となりのせかいで、歌います」は4月18日(日曜日)の、16時より。
料金は、お飲み物付きで1500円です。

となりの世界からやってきた、誰も見たことがない、不思議で素敵な動物(?)達に
囲まれて、どんなライブになるでしょう? お楽しみに。

まだご予約を承っていますので、私か日音色さんまでご連絡ください。


実際には行けない世界を体験するのも、わくわくとしますね!
心の旅は、つづく
[PR]
by picnique | 2010-04-12 15:19 | 音楽

春雨

昨日、中津のitohenというギャラリーへ、友達の絵の展覧会に
行きました。光りのたっぷり入る気持ちよい空間で、濃い鉛筆の
色や、鮮やかではっとするようなグリーンや、絵の中の不思議な
まなざしに、毎日のことを忘れてふわふわとした気持ちになりました。

絵を見たり、音楽を聴くと、どうしてこんなの思いつくのかな!と
思い、作った人の、頭の中の世界を知りたくなります。
新しい世界を体験するうれしさ、たのしさも。それが芸術というの
かな。


さて、先週は2つライブをしてまいりました。

木曜日は、Voiceさんにて、ラベンダーバンドで2回目のライブ!
シモムラべンダーさんのマンドリンが増えて、今まで何度も演奏
している曲も、新鮮に聴こえました。

ライブももちろん楽しいですが、練習をスタジオでする、という
のも、バンドをしてできるようになった楽しみです。
ぴったりと音が合ったときの、気持ちよさも!

お客さま、共演したモシモシさん、ROMYさん、そしてVoiceさんに
見守られて、2回目ライブは気持ちよく演奏させてもらいました。
みなさま、ありがとうございました~♪


そして、土曜日は心斎橋、パルチザンで。
すこし早めに出発して、ずっと行きたかった喫茶店へ!と
思ったのですが臨時休業だったので、近くにある別のお店
「丸福コーヒー」へ。ほのかな照明と、年代を経たインテリアと
濃いコーヒーに、うっとり。(隣の席の人が食べていた、ホット
ケーキにも!)

ライブは、ここのところのばたばたで声に元気がなかったような
気がしますが、お客さまとジョニーさんに暖かい空気で聴いて
いただけて、ほっとしました。

山田兎さんの弾んだり、しっとりのギターと歌声は大人の世界。
広いところでも聴いてみたいなとおもいました。

後藤雪江さんは歌もお話もウィットに富んでいて、意思がはっきり
感じられてすごいな、と思いました。
以前別の場所で共演したことがありましたが、ライブバーが向いて
いる、と言われていたのも、納得。
良い夜を、ありがとうございました!


春雨の降る今日は、一日お休み。
掃除や読書をしよう。
e0126175_122704.jpg

写真は、三木のケーキ屋さんで頼んだカプチーノ(には見えない)と
シフォンケーキ。クリームがいっぱい、、、!
[PR]
by picnique | 2010-04-12 10:05 | 音楽

春の花束

先日、友達のお姉さまのウェディングブーケを作らせてもらいました。

ひとつは、ドレスに合わせたピンクのラウンドブーケ。
お花を見ていて思うのですが、ピンクも、ぱっと明るいものや濃いもの、
少しくすんだような大人っぽいもの、いろいろありますね。
今回は、薄くて明るみのある、スウィートなピンクのお花を使って。 
春はやはり、他の季節よりもお花の種類も色もが豊富なので、花選びが楽しいです。

リメンブランス、ミミエデン、ファンシーローラという名前のバラと、トルコキキョウを
使いました。たっぷりのお花に、うっとり。
e0126175_854544.jpg


そしてもうひとつは、お着物に合わせる、ボールブーケ。友達のお姉さまの
ご希望で、2個つながったものを作りました。

実は、ボールブーケを作るのは初めてだったのでかなり緊張して、ぎりぎりまで
何も手につかなかったのですが、コチョウラン、フェリーポン、トルコキキョウ、
テマリソウを使ってコロンコロンとしたものができました! 
写真はちょっとななめになっていますが、、、
e0126175_903144.jpg


幸せな日のための特別な花束を作らせてもらえるのは、本当にうれしいことです。
[PR]
by picnique | 2010-04-12 09:08 | picnique

はなうたの週末

桜もきれいに咲いて、やっと暖かい日がやってきました。

先週末は、うたう週末。土曜日は兵庫県庁前のカフェ、サロウさんで、
とんちピクルスさんをお迎えしてのライブ「はな・うた・たね・のね」
でした。(←店主さんと、うーんと頭をひねって出てきた題名)

今も全国をツアー中のとんちピクルスさんとは、去年の11月に東京・
中野のカヤクグリさんで共演させていただいて、そのあと大阪で会って、
今回は神戸で♪ 

深くてうっとりするような歌声にウクレレの演奏、そして盟友(?)
うくちゃんとの会話で、サロウに居た人みんなにこにこになって
いました。

ギタレレも、よくひびいて。先月の街角ライブがきっかけで
今回のサロウライブに来てくださったお客さまもいて、うれし
かったです。

音楽の輪よ~ひろがれ~


そして日曜日は、シャキシャキと(!)パン屋さんで働いたあと、
大阪・淀屋橋にあるアクセサリーパーツのお店fevesさんへ。 
アンティークビーズやボタンや、アクセサリー作りのための材料が
いっぱいで、手づくり好きな人ならわーわー!と興奮してしまう
お店です。

そこへ、CDを置かせてもらっている神戸・栄町にある手づくり雑貨
屋さん、hugさんが出張イベントをするというので私も出張♪

この日は、お昼と夕方の2回、うたとギタレレの時間をとらせて
もらいました。 お昼の部は明るいうた、夕方にはしっとりの曲を
多めに、と、時間と場所にあわせて選曲するのも、楽しいものです。

お客さまから近いところで演奏したのでどきどきでしたが、どちらの
回も暖かく聴いてもらえて、うれしかったです。

新しいネコの曲や、シュークリームの雲、運命のひとが聴きやすい
みたい。ふむふむ。


生音のライブはそのときの自分の気持ちやコンディションがそのまま
出るので緊張しますが、それだけ聴いてもらう人との距離が近くなる
ということだなあと感じました。 

演奏するのは私だけでも、聴いてくれる人からもきっとその時の気持ちや
空気は出ていて、そこで見えない対話がはじまって、空間を満たすのだ
なあ、なんて思ったりも。

この週末のライブはどれも暖かい対話が生まれて、心地よい時間を
過ごさせてもらえました。

聴いてくださったみなさま、サロウさん、fevesさん、hugさん、
いつも励ましてくれる人、どうもありがとうございました!
e0126175_13381223.jpg

[PR]
by picnique | 2010-04-06 13:39 | おでかけ

ちいさなカゴに

お花見の週末。 桜の木の下での楽しいピクニックの計画は、たてられましたか?

私は昨日の夜、大阪でお花見しました。 桜を見るのは初めのうちで、ほとんどの時間は
みんなの輪の真ん中にあるお弁当や、たのしい話の方に集中していました。

笑い声や歌声ひびく、楽しい会だったなあ~

さて、先月もお世話になった神戸・栄町のBERGさんで、またお花の教室をします。
今回は、プリザーブドフラワーを使った小さなカゴのアレンジメントです。

さりげなくカーネーションも入っているので、母の日の贈り物にも良いと思います~

日時:4月29日(みどりの日・木曜日)14時からと、17時からの2回
定員:各回4名さま
レッスン料:3800円
持ち物:よく切れるハサミ(生花用よりも、ワイヤーも切れるクラフトハサミが適しています)

ご予約はBERGさんか私まで。気持ちの良い窓辺で、お待ちしています。

e0126175_13392219.jpg

[PR]
by picnique | 2010-04-03 13:40 | picnique